2014年04月19日

【海外の反応】日本の広告っておもしれーな!ww葛城ミサトを酒の広告にするのか【エヴァンゲリオン】

4bsqY.jpg

Stax493
・こんなのもあったよ
o0480064012248060851.jpg

TheCroak
・ミサトがアルコールの広告やってるの?
なんか変な感じだな・・変な広告探すのやめなよ

ControlBlue
・↑え?ミサトがアルコールの広告とか完全にマッチしてるでしょ。

Peopeles_Bropublic
・↑何に驚いてるのかね。逆に誰がビールの広告に良いと思ってるんだよ。バプテスト協会の神父とか?

mutecow
・↑付け足すと、ミサトがアル中だなんてシーンはエヴァンゲリオンには無いからね。ミサトは酒飲むけど実際、色んなメディアで活躍してるだろ。だから、広告的にはなんの問題もない。ただもっと良いキャラクターがいるとしたらペンペンだろうね。

sapzure
・最近日本人は世界で一番欝になりやすい国民だっていうドキュメンタリーを見たよ。(Netflixのドキュメンタリーだからもし見たかったら教える)こういう広告で笑顔にしてくれるようなことがすごく重要なんだろうね。

Rhayve
・↑それはあるだろうね。社会から個人がスゴいストレスを受けてるみたいだからね。それこそが彼らの創作物が西洋のものと比較してレベルが高い理由なのかもしれないね。(公開される形がね)
まあ、他の人もよく言ってることだと思うけど悪しからず




海外だと飲酒の健康に対する悪影響にかなり敏感みたいですね。
だから広告に関しても、そうとう敏感みたいです。

個人的には、落ち込みやすい国民だからこそ、創作物がリリースされる携帯が面白いものになってるっていう切り口は興味深かったですね。

翻訳元
posted by 海外のツボ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395080605

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。